後藤貴浩(2012年新卒入社) 小中部門 開明津山の手南校校舎長 

写真の説明を入れます

厳しいけれど、自分が成長している実感がある

私は2012年度にエイコスに入社致しました。入社当初から津山の手南校で働いていますが、厳しい環境下で日々奮闘しています。2年目には副校舎長を任せて頂きました。しかしエイコスは完全実力主義ですので、毎日の努力が結実して嬉しい反面、それ以上に大きな重圧を感じています。この重圧を感じながらも、自分が成長していることを実感しつつ業務に励むことが出来るのは大きなやりがいです。

エイコスを選んだ理由

私はゆとりの教育を受けてきた世代で、そのため高校や大学での勉学の取り組み方の変化に大きなギャップを感じていました。それが教育業界で働こうと決めた理由です。また、数ある会社の中でもエイコスが実力主義で仕事に臨ませてくれる、ということに魅力を感じ、この会社への入社を決めました。

成長を目指す会社とともに自分も邁進する

日進月歩、世界のグローバル化が漸次進んでいく中、それに引くことなくエイコスは大きく成長しようとしています。私も会社と同様世界に引けをとることなく尽力し、またそれが標榜となることなく邁進していきます。日々の努力を集積し、それが会社のためにも自分のためにもなる。こういったスタンスで仕事に向かっている先輩、また同期に囲まれていることは幸せなことであり、向上心を持って日々是新の如く仕事をしていきます。

Profile 後藤貴浩
2012年4月新卒入社。開明津山の手南校副校舎長。

<< 前のページに戻る