片山一哉(2006年入社) 東進部門 愛知ブロック長兼第一エリア長

写真の説明を入れます

地域に貢献できる校舎づくりにリーダーとして関われるやりがい

平成2006年12月に中途採用で入社しました。大学受験指導の東進衛星予備校の部門で働かせて頂いています。現在は東進衛星予備校・豊田駅南校の校舎長と直轄の愛知第一エリアを中心に管理するとともに、愛知ブロック全体を受け持つブロック長という役職を兼務しています。 エイコス一の大所帯ですので毎日大小さまざまな出来事があります。その一つ一つに決定を下し、地域に貢献できる校舎づくりにリーダーとして関わる事ができる事は、とても大きなやりがいです。

エイコスを選んだ理由

最初に会社を訪問した時に、「リスクを負って成長しよう」という雰囲気が感じられたからです。職場の雰囲気と、社長との面接のときのお話で、そのように感じました。

チャレンジできる風土がエイコスの魅力です

チャレンジできる風土がある事が、エイコスの魅力だと思います。入社直後から校舎長を務めている後輩が居たり、40代で異業種から移ってくる方が居たり。「こんな広告を出せば、きっと見てもらえるはず」「こういう指導をすれば、生徒の成績がもっと伸びるはず」。色々なチャレンジを、それぞれのスタッフが発信し続けています。「自分が「やりたい」と思ったことを、実現していく事ができる様に会社がフォローしてくれるのでとても自由な雰囲気です。

Profile 片山一哉
2006年12月に入社。東進衛星予備校愛知ブロック長兼愛知第1エリア長。

<< 前のページに戻る