森田陽介(2008年入社) 個別教育開明とぴあ津新町駅前校校舎長 

写真の説明を入れます

とぴあは小さい時期から大学受験まで担当できる、とても大きなやりがい

現在は個別指導教室のとぴあ津新町駅前校の校舎長をしています。個別指導を通じて、生徒・保護者への進路面談やアルバイト講師の育成など、運営全般を担当しています。 とぴあでのやりがいは、小学生から高校生まで、一貫した教育を提供できるところです。生徒の成長を小さい時期から大学受験まで担当できるので、その生徒が多感な時期を共に過ごす事になります。とても責任がある半面、その分やりがいも多い仕事です。

エイコスを選んだ理由

自身の能力をより発揮できる場所!!エイコスは年齢に関係なく、能力と実績があれば誰でも重要な役職に就けるところです。また、自分の校舎を任されれば、生徒に教えるというという事だけでなく、校舎の年間プランをたてるなど、経営者としての資質がより重要となります。仕事内容が多岐にわたるため、自分のスキルを向上させる事が出来ます。そういう仕事ができるところに魅力を感じました。

情熱を持ち、日々挑戦し続けていきたい

『自己変革を恐れず、挑戦し続けたい』 入社面接の際に役員から言われた言葉が、今でも私の仕事に対する行動規範になっています。「自己変革を恐れず、挑戦し続けてほしい。」エイコスには挑戦し続けている熱い仲間がたくさんいます。月に1度の月例報告会では、社長、副社長をはじめ、他校舎の先生方の運営についてなどの話が聞く事が出来るので、その度に「頑張ろう!!」という気持ちにさせてくれます。 エイコスは今、更なる成長を遂げようとしています。情熱を持ち、日々挑戦し続けていきたい。

Profile 森田陽介
2008年入社。個別教育開明とぴあ津新町駅前校校舎長。

<< 前のページに戻る