SAMPLE COMPANY

打田知之(2013年入社) 開明とぴあ津駅前校校舎長 

校舎運営を通じて得られる、さまざまな出会い

私は2013年4月に入社し、最初は小中学部での入社でしたが、その後東進衛星予備校での校舎運営業務をへて、昨年度より個別部門へ異動となり、現在は開明とぴあ津駅前校の運営にあたっております。校舎運営に携わった当初は、わからないことも多く、1日1日が目まぐるしく過ぎていったものでした。しかし、今では学習塾へ来られる保護者様や生徒たちとの関わり合いの中で、さまざまな価値観や人生観に出会うことができ、自分の内面が常にアップデートされているということに気づく余裕ができました。ようやくこの仕事の醍醐味がわかってきたところであると感じています。

エイコスを選んだ理由

最初の入社面接時では会長・副社長との面接にて研究職を辞して、生き方に悩んでいた自分に新たな道を示していただきました。また、社長の攻めの経営方針にも感銘を受け、入社を決めました。現在においては、常に新しいことにチャレンジさせていただける環境を用意していただき、日々の業務においても常に新鮮な気持ちでいられることが、私がエイコスにて働き続ける原動力となっています。

これからの目標

現在の業務においては、開明とぴあ津駅前校の運営にしっかり取り組むことが最大の任務と考えております。とぴあをご利用いただいている皆さんに「成績アップ」をコミットし、地域の皆さんから一目置かれる校舎運営をして、地域貢献に努めていきたいです。

Profile 打田知之
2013年4月入社。東進衛星予備校津島駅南校校舎長を経て、現在開明とぴあ津駅前校校舎長。

<< 前のページに戻る